eccolo-blog



おしらせ

a0186061_15234148.jpg


本日より
電話番号が変わります。
03−3411−9757
打ち合わせ・挙式・撮影中の場合
出られないことがございます。
お手数をおかけ致しますが、伝言を残して頂くか、
お問い合わせメールフォームで
ご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ウェディングプロデュースエッコロ
プランナー 川口明子
[PR]
# by eccolo-diary | 2015-02-10 12:00 | プロデュース

雨の島に、雨女の花嫁さんがやってきたら。

前日の打ち合わせへ伺うと
「わたし、雨女なんです〜」と開口一番に伝えてくれた花嫁さん。
確かに、今雨が降ってる…。
しかも、屋久杉との撮影を希望。
屋久杉は標高の高い所にあり、まさに「山の天気は変わりやすい」ところ
つまり雨の降りやすいところにある訳です(笑)
翌朝、くもり時々木漏れ日。
昨日の雨のおかげで森の中がきれい〜!!!
a0186061_1752245.jpg

千年杉は圧巻の大きさ。
a0186061_1755558.jpg

くぐり杉。願いを思いながら、くぐると叶う、とか。
a0186061_1743924.jpg

ふたりもにっこりです♫
a0186061_175224.jpg

恋泊のバス停は、すっかりおなじみの撮影場所に。
a0186061_174058.jpg

雨のことはすっかり忘れて、青空いっぱいのフォトツアー。
a0186061_171121.jpg

そして、おふたりを宿へ送り届けると…
ぽつぽつ…ざぁざぁ…ざざざざざ〜。と土砂降りに(笑)めでたしめでたし。
[PR]
# by eccolo-diary | 2014-11-20 10:00 | 屋久島ウェディング

横浜から屋久島へ 2013・8・13

a0186061_15402224.jpg

穏やかでキラキラ輝く光の朝。
すでに、屋久島が歓迎ムード。
お支度中、いろんなお話をさせてもらっています。
都会とは大きく違うこと、美味しいもの、屋久島のことをいろいろと。
「川の水が、そのまま飲めちゃいますよ」と伝えると…
「えぇ!!!もう、最高です!!!」なんて、嬉しいリアクション。
まだ、出発してないですよ…これからですよ〜(笑)なんて、話しながら。

a0186061_15365838.jpg

真夏の日差しを
屋久島の眼差しは、やさしく、うつくしく、ふたりを包み込みます。

a0186061_1539529.jpg

a0186061_15383072.jpg

自然と笑顔が溢れてきます。

a0186061_1537586.jpg

大きなガジュマルの木が、「よく来たね」と言っているみたい。

a0186061_1538325.jpg

ブーゲンビリアは、夏の風物詩。南国感がたっぷりですよね♫

a0186061_1537361.jpg

観光客の方がほとんど来ない、特別な場所へ。

a0186061_15392367.jpg

そしていなか浜の夕陽は、どこまでもロマンティック。
都会にないものが、当たり前にある。
都会にあるものが、当たり前にない。
魅力いっぱいの屋久島をおふたりも満喫してくださったみたいです♫
[PR]
# by eccolo-diary | 2014-11-09 10:00 | 屋久島ウェディング

シュナウザー「こたろう」が送る屋久島フォトツアー

a0186061_1439190.jpg

「やぁ、ぼく こたろう。今日は、いつもの里帰りと違うみたい。
 朝からママのお家に、いろんな人がやってきたよ。」
a0186061_14373085.jpg

「パパもママもるかちゃんもこうりゅうくんも
おめかしして、大好きな海へ行くんだって〜!!」
a0186061_14384857.jpg

「いつものいなか浜のお散歩なのに、遠くで誰かかカメラを向けてる…
『みんなで海をみてて』だって…確かに今日はいつもより海が綺麗だもんね。」
a0186061_14383330.jpg

「お、永田の灯台だ。ぼくと同じ色。
 あ、そういえば今日はみんなぼくと同じ色だ!!うれしいな。」
a0186061_1438496.jpg

「るかちゃん、今日ママは花嫁さんなんだって。きれいだね」
a0186061_14371126.jpg

「こうりゅうくん、パパとかけっこだよ〜!!」
a0186061_14364617.jpg

「ぼくのほうが、足がはやいね。だってぼくのほうがお兄ちゃんだもんね。」
a0186061_14375129.jpg

「今日は1日、みんなと一緒に屋久島を1周できて、楽しかったよ〜。またいこうね。
パパ・ママ・るかちゃん・こうりゅうくん、ぼくも連れて来てくれてありがとう」

この日の模様をシネマムービーでお伝えしています。
初の空撮映像もありますよ〜♫
(音声あり・BGM:大瀬戸千嶋・撮影:柴崎旭仁)
https://www.youtube.com/watch?v=VTHvEpEPQ9M
[PR]
# by eccolo-diary | 2014-11-07 15:12 | 屋久島ウェディング

センバスヴィレッジウェディング

広い敷地に屋久島の魅力が
ぎゅっとつまった会場が
「小島(こしま)」という集落にあります。

そこは、太平洋と東シナ海が交わる海を見渡せる場所。

a0186061_13324414.jpg


お泊まりのホテルでヘアメイクをして
ウェディングドレスとタキシードに着替えて出発します。
a0186061_13442073.jpg

木漏れ日の中、ご家族が待つ会場へ向かいます。
a0186061_13475419.jpg

たどり着いた会場では
いつもの家族と少し緊張気味のお父様が迎えてくれました。a0186061_15413872.jpg


人前結婚式では
おふたりが考えた誓いの言葉で結婚を誓います。
相手への思いやりのつまった素敵な誓いの言葉でした。
a0186061_1603725.jpg

今にも溢れてきそうなくらい。目にいっぱい涙をため
嬉しそうなお父様の笑顔が忘れられません。

a0186061_13411483.jpg

a0186061_15455293.jpg


KATSUTOSHIさんNATSUKIさん!
おめでとうございます♫


センバスヴィレッジウェディングが気になる方は
こちらから→
[PR]
# by eccolo-diary | 2014-10-24 13:23 | 屋久島ウェディング

家族になる瞬間 【屋久島ネイチャーウェディング】

a0186061_17471026.jpg

ゲストをお招きして屋久島で行われた結婚式。
わたしたちにとって、最初の結婚式が昨年7月に行われました。

a0186061_1748239.jpg

フォトツアーと違い、日程の変更ができない結婚式。
見事なまでの晴天!! しかも風がやさしいという最高のコンディション!!
設営している私たちも「思い描いてた通りだね〜」と、屋久島に感謝。

ご家族だけ、だからこそ、ひとつひとつの場面が色濃く感じる式でした。
お父さんお母さんは、新郎さんに「よろしくね」と娘を託し
花嫁さんはどんな時も、自分を守り育ててくれたお父さんとお母さんへ感謝を伝え
新郎さんのご家族も優しい気持ちで、花嫁さんを迎え入れる。
新郎さんは強い気持ちで花嫁さんの手を取り、誓う。

a0186061_17493888.jpg

結婚式という短い時間の中に、家族の歴史や思い出がそれぞれにあって
それをみんなでよろこび、祝う。大好きな光景です。

a0186061_17574924.jpg

おふたりの想いが刻まれた結婚証明書。
後日、ここには屋久島町長からの署名が加えられます。
屋久島を結婚の誓いの場として、選んでくださったおふたりへ
屋久島は今回、青いそらと青いうみ、心地よい風をプレゼントしてくれたみたいです!


屋久島ネイチャーウェディングへのお問い合わせはこちらから→
[PR]
# by eccolo-diary | 2014-07-02 11:35 | 屋久島ウェディング

名古屋のみなさま 屋久島ネイチャーウェディングです

名古屋のみなさま こんにちは。

a0186061_17264375.jpg

絶賛好評、配布中のシティリビング名古屋6月27日号
ウエディング別冊「コレカラ特別版」に
「屋久島ネイチャーウェディング」を掲載していただきました!!

現在、人気が高まっている国内リゾートウェディング。
ゲストも集まりやすくて、別世界を味わう事ができることが人気の理由でしょうか。
軽井沢・八ヶ岳・北海道など数ある魅力的なリゾート地の中に
屋久島も仲間入りさせてもらいました。嬉しいです。

「10年後も20年後も変わらずそこにある。精霊がすむ世界自然遺産」
樹齢7200年ともいわれる縄文杉をはじめとした屋久杉でも知られ、
島の面積の21%が世界自然遺産に登録されている屋久島。
精霊がすむと言われている森の中での「屋久島ネイチャーウェディング」が
注目を集めています。
10年後も20年後も変わらず存在し続ける、唯一無二の地は
ゲストにとってもかけがえのない思い出になるはず。
(ウェディング別冊コレカラ特別版より抜粋)

a0186061_17224856.jpg

a0186061_17544362.jpg

a0186061_17445574.jpg

a0186061_1748763.jpg

森・水・空・風・太陽・月・星 あらゆる屋久島の自然が
みなさまのお越しをお待ちしております。

※ただいま、夏(7月15日〜9月15日)のフォトツアーキャンペーン中※
※「コレカラ」をみたとお伝えくださった方には、さらに特典をご用意しております※
結婚式・フォトツアーなど、気軽にお問い合わせくださいませ。
パンフレットをご用意しております→

【名古屋から屋久島までのオススメ交通手段】
中部国際空港→鹿児島空港→屋久島空港
移動(フライト)時間 約2時間
[PR]
# by eccolo-diary | 2014-06-27 19:28 | 屋久島ウェディング

2014年夏 屋久島フォトツアーキャンペーン

a0186061_18135139.jpg


2014年7月15日〜9月15日の間
屋久島フォトツアーをご予約くださったお客様へ。
屋久島でも評判!!ルンルンナーム「タイマッサージ」をプレゼント!!
タイマッサージセラピストのカナさんが
宿泊先のお部屋まで出張に来てくださいます。

「移動のむくみを取って、フォトツアーに臨む」もよし
「トレッキングで疲れたからだを癒してもらう」もよし

「あたま」または「あし」のどちらかをお選びいただけます。
60分おひとり様分です。

お気軽にお問い合わせください→
[PR]
# by eccolo-diary | 2014-06-23 18:32 | 屋久島ウェディング

夏のフォトツアー 

梅雨が明ければ、もう夏はすぐそこ。
屋久島も夏があるから、梅雨を乗り越えられると言われるみたいに
屋久島の夏は最高です!!
私は
汗をやさしく乾かしてくれる涼しい風とき〜んっと冷たい透明な川の水が大好きです。

昨年の7月に屋久島でフォトツアーのため、
訪れてくださったおふたりをご紹介します。
岐阜からお越しいただき、島1周フォトツアーへ。
a0186061_1434538.jpg

うっとりしてしまうこの海の色!!!これは夏ならでは。
ウミガメの産卵地(この時期は子亀たちが海へ向かいます)いなか浜。
おふたりは、目の前の宿「送陽邸」に宿泊されたので、ゆっくり見れたようです。

本日のルートは
いなか浜→猿川ガジュマル→海につづく道→尾之間→恋泊
→大川の滝→(西武林道)→永田灯台
a0186061_1418118.jpg

今回、おふたりがセレモニー場所に選ばれたのは「猿川ガジュマル」の森のなか。
ふたりだけの大切な時間。森が太陽が風が祝福してくれました。

a0186061_14112929.jpg

お天気も安定していて、海へつづく道もさわやかです。

a0186061_1410329.jpg

今回は初、屋久島で婚姻届を提出。
しかも、やくしま町報の「結婚しました」欄に掲載してもらえますよ。
書類は必要ですが、とてもいい記念になりますよね。

a0186061_14131642.jpg

恋泊という、かわいい名前の集落にある、木漏れびのトンネル。
絵になるおふたり。
花嫁さんのドレスは、花嫁さんと花嫁さんのお母様とのてづくり!!!
花のモチーフをひとつひとつ切り取って、つけるという想いと愛情いっぱいのドレスは
花嫁さんの雰囲気とこの屋久島にぴったりでした。

a0186061_1463815.jpg

永田の灯台では、お互い手紙を交換して今日の1日を締めくくりました。

滞在をとっても楽しまれたおふたり。
滞在中に島の人たちや自然にふれあうことで、
より屋久島を好きになってもらえたようです。
「屋久島に住みたいです!!」とフォトツアーの車中でも盛り上がりました(笑)
一幸さん綾さん、屋久島が待っていますよ〜♪


※2014年7月15日〜9月15日までフォトツアーキャンペーンをしております!!
お気軽にお問い合わせください→
[PR]
# by eccolo-diary | 2014-06-21 14:47 | 屋久島ウェディング

雨ふりでもハレの日

これから屋久島ウェディングもそろそろシーズン入りです。
とは言え、雨の島、屋久島。
私が3年前初めて屋久島を訪れた時も5日うち4日雨でした。
ですが、こんなにやさしい雨は(激しく降りますが)初めてでした。
「あ〜、この雨が木の根や土、川をつたって、命を生み、育んでくれているんだ」と
思うと何とも言えない大きなものに包まれた安心感を感じたのを覚えています。

2013年、梅雨前にお越しにくださったおふたり。
初めての屋久島は雨でした。
ヘアメイク中から激しい雨風の音を聞きながら…ですが
不思議とおふたりはにこやか。「ま、屋久島ですからね」と余裕です。
一方、私たちは雨雲レーダーとにらめっこしながら
撮影プランを再構築、午後からは大丈夫そうということで
午前中は屋内撮影ができる場所へ。
a0186061_16112119.jpg

実はおふたりではなく3人でのフォトツアー。
「名前はまだ決めてなくて…
 屋久島で名前がふってくるかと思って、楽しみにしてきました」と。
うれしい〜島をぐるっと1周しますから
きっと新しい命くんも何かを感じてくれるはず!!
a0186061_1610128.jpg

ランチ後、予想通り雨がやみ…猿川ガジュマルへ。
雨露がきらきらし、しっとりと水分を含んだ緑たちが出迎えてくれました。
サトミさんも気持ち良さそうです。
a0186061_1692846.jpg

西へ近づくにつれて、あれ?日が射してきました。
途中、海の輝きがあまりにもきれいだったのでシルエット写真を。
道路も雨に濡れてもうひとつの世界を映し出してくれてます。
西部林道(完全自然保護地区)でも屋久猿と屋久鹿にも出逢い無事通過。
灯台へ到着した頃には、すっかりハレの日に。
a0186061_1682044.jpg

お子様の名前…私が思いつきました!ということで、発表。
「はれお」…カメラマンナオさんに優しく却下されました。
命名センスないのに、言わずにいられなかったのです、すみません。
でも「はるお」は検討の中に入れてもらえました(笑)
終始、写真が苦手と言われていたトシヤスさんでしたが
ラストカットで大ジャンプをみせてくれました!!
a0186061_16125863.jpg

[PR]
# by eccolo-diary | 2014-03-06 17:04 | 屋久島ウェディング


フリーウェディングプランナーの日々
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
eccoLo
挙式・フォトツアー専門プロデュース
フリーランス
ウェディングプランナー
エッコロのブログ。

☆ホームページ☆
http://eccolo-web.net/index.html
★日本国内★
広島・宮島 / 屋久島

★海外★
パリ / ハワイ / グアム

★コスチューム★
アンティーク花嫁衣裳
ウェディングドレス
オーダータキシード

お問い合わせ先


東京office
東京都港区南青山
2丁目12-15 
南青山2丁目ビル5F

03-3411-9757
(11:00~20:00)

★留守番電話になる場合もございます
伝言を残していただけると幸いです

LINK
パリウェディング専門サイト
アンサンブル

エッコロブログ
eccoLo blog~2010年
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧