eccolo-blog



<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


ザ・結婚写真を。

a0186061_14442190.jpg

ロケーションフォト(屋外での写真撮影)が多い昨今ですが
この度は、スタジオでの撮影依頼をいただきました。
写真館やスタジオは大きな照明などがあって独特な雰囲気ですが
ヘアメイクは花嫁さんを、プランナーは新郎さんを
撮影前までに緊張をほぐし、さらに撮影中はカメラマンとのやりとりで
表情がどんどんよくなってきます。
フランスで仕入れたふんわりシフォンのガウンを纏うと
すっかりお人形さんのような花嫁さんに、メンバー(全員女性です)はメロメロ。
悲鳴にも近い声が響き渡ります(笑)
これで一気に緊張感は吹き飛んじゃいますね。
笑わせすぎることもありますが…。

おふたりだけの撮影の後、ご家族もいらして家族写真も。
今回は花嫁さんのお姉さまからのご依頼。すてきな気持ちですよね。

ウェディングフォト・スタイリングの相談も受けておりますので
気になる方はこちらへお問い合わせくださいね。
写真を撮られるは苦手…と思われる方は特に。→
[PR]
by eccolo-diary | 2014-02-27 10:00 | ドレススタイリング

宮島・厳島神社での結婚式

a0186061_1445979.jpg

みごとに晴れ渡った春の宮島。
ふたりは最強の晴れ夫婦。
「どこ行っても晴れるんですよ〜」と花嫁さんの宣言通り。
a0186061_1453755.jpg

やさしい春の光がふたりとご家族を祝福しているようでした。
a0186061_1451161.jpg


式はきっちりと神前式で
でも自分の個性は大切に貫くことが「らしさ」につながります。
白無垢はアンティーク着物でおなじみ、放課後キモノ倶楽部さんでコーディネート。
着付けも白無垢に思えない、スリムなライン。
ヘアメイクは花嫁トモコさんも、絶大な信頼をおいているPLAGUE川本さん。
ヘアとお花のバランスも抜群!!
今回、PLAGUE川本さんからのご紹介でしたが
ふたを開けると花嫁さんとメンバーは知り合いばかり(笑)
わいわいムードでの厳島神社の結婚式でした。
a0186061_1452461.jpg


エッコロは宮島ならではのウェディングプランをご提案させていただきております。
県内外の方、どうぞお気軽にご相談くださいませ。
お問い合わせはこちらからどうぞ
[PR]
by eccolo-diary | 2014-02-22 14:35 | 宮島ウェディング

森の中でウェディングレポート@広島 2013年5月

a0186061_13573022.jpg

はじめてお会いしたのは、秋。
「大好きなおじいちゃんが広島市内だと来れないかもしれないので
 おじいちゃんの住んでる町の近くで結婚式と披露宴をしたいんです。」
このような希望をまず最初におっしゃる花嫁さん。
もちろん、もちろん!探しましょ!!
広島の安芸高田市周辺でできそうなところを探していると。
「おじいちゃん、私の結婚式ならどこでだって行くって言ってくれました」
ととっても明るい声で連絡が。
「では、今度はマイコさんの希望を叶えましょ」
そこで、浮上したのは「芝生の上かな」との一言 「OK」
堅苦しくなく、でも式はしたい。そして神楽。
あとはまるっとおまかせします〜っと。
十分すぎるヒントをもとに会場探しとプランの提案。
場所は広島の奥、冬には膝上まで雪が降り積もるファームノラさん。
5月予定でも春になっているかどうか…。
つまり、緑に囲まれることはないかもしれない。
おふたりがとてもこの場所を気に入ってくださったので決まりました。

チャペル内での様子
a0186061_142049100.jpg

↑事前に今回会場装飾をお願いした植物屋Botanicoさんに
新郎マサシさんにブーケ作りのレクチャーをしてもらいました。
こういう時は男同士。
a0186061_14385974.jpg

↑マサシさん「あんま、起用じゃないんですー」
Botanicoさん「だいじょーぶ、だーいじょーぶ」
もちろん、マイコさんは知りません。
レクチャーのことも当日もヘアメイク中ですからね。
何より心配だったのは、マサシさんが隠し通せていたかということ(笑)

マイコさんも事前にちくちくしたのは
アスコットタイにドレスと同じモチーフを縫いつけてお揃いに。
a0186061_14575792.jpg

ウェディングドレスは、マイコさんのお母様も一緒にデザインを考えて
いつも仕事が丁寧なTty横田さん縫製をお願いしました。
今回、驚かされたのは…
淵に幅広のレースにパールやビーズをひとつずつ付けたロングマリアベール。
a0186061_14454380.jpg

↑お母様と考えたウェディングドレスを着て
お父様のエスコートで入場です。
a0186061_14445716.jpg

↑自分の作ったブーケを持ってドキドキ待っている新郎マサシさん。
そしてバージンロードは芝生。
a0186061_14463447.jpg

↑おっきな声で「ぼくと結婚してください!!」の声に会場も「おおおお〜!!」
そしてそのブーケはマサシさんがつくった事を知り、ふたたび「おおおお〜!!」
大成功!!
a0186061_14473775.jpg

↑ご覧の通りギュウギュウなチャペルの中(笑)
ふつう、入れない数ではありますが…
個人的にこの体温が感じられる距離感が好きでした。
a0186061_14481269.jpg

↑結婚を誓い合うふたりとそれを祝福してくれる人が集まれば
そこはどこでも結婚式場になる。が形になる瞬間です。
a0186061_14484456.jpg

↑エッコロは新郎新婦おふたりにも席札をつくります。
おふたりからゲストにメッセージを書かれる方は多いかと思います。
なので私はおふたりへメッセージを書きます。
いままで準備してきた同志として、友として、身内として(これは私の一方通行ですが)
そのメッセージを読む瞬間を
カメラマンなおさんが撮ってくれていました!うれしい。笑ってくれてる。
a0186061_1449379.jpg

↑会場は森の中にいるようなメインテーブル。
テーブルクロスは全部グリーンで作られてます。
a0186061_14501941.jpg

↑お気に入りの写真。
花嫁さんのお父様とお母様のめっちゃ笑ってる。うれしいな。
a0186061_14505360.jpg

↑この日は朝から大雨が…次第に小雨になり、お開き後に変更した集合写真の時には
雨が止んだので、無事集合写真も撮れ、ゲストに花道をつくってもらって
お姫様だっこで退場しました。
a0186061_1541858.jpg

↑「ブーケを渡したい人がいるけど…恥ずかしがりやさんなので」と
お見送りのときにプレゼントされていました。心遣いですね。
a0186061_1451551.jpg

↑全員ではありませんが、今回のウェディングのために
各自めいっぱい準備にご尽力してくださったみなさま。
おそらく広島では最後の挙式&披露宴トータルプロデュースのウェディング。
12年分が詰まったウェディングでした。ありがとうございました!!

新しい12年へのスタートとして。
[PR]
by eccolo-diary | 2014-02-14 16:35 | ウェディング(広島)


フリーウェディングプランナーの日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
eccoLo
挙式・フォトツアー専門プロデュース
フリーランス
ウェディングプランナー
エッコロのブログ。

☆ホームページ☆
http://eccolo-web.net/index.html
★日本国内★
広島・宮島 / 屋久島

★海外★
パリ / ハワイ / グアム

★コスチューム★
アンティーク花嫁衣裳
ウェディングドレス
オーダータキシード

お問い合わせ先


東京office
東京都港区南青山
2丁目12-15 
南青山2丁目ビル5F

03-3411-9757
(11:00~20:00)

★留守番電話になる場合もございます
伝言を残していただけると幸いです

LINK
パリウェディング専門サイト
アンサンブル

エッコロブログ
eccoLo blog~2010年
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧